IMG20210601132918_edited.jpg

股関節の痛みで
杖がなければ歩けなかったのに!
​白馬へ行ってきました!

ひだまり猫様 60代 (整体+ヨガ)

My Story

昨年10月、何日か違和感のあった左の股関節が痛み出し、歩けなくなりました。朝から用事で出かけましたが、徐々に痛みが増し、帰宅時には痛みで歩けず、夫に駅まで迎えに来てもらうようでした。
腰痛の経験はありますが、股関節の痛みは半端ではなく、生活の質を全く変えるものでした。すぐに先生にメールを入れ、翌日整体をしてもらいました。パーキングから施術所まで、杖を使わなければ歩けない状態です。
翌日にはまだ痛みましたが、徐々に痛みが和らぎ、3日目には正常にもどり、痛みがなくなりました。その3日後には、予定通り白馬への旅行に出かけ、栂池高原の散歩を楽しめるまで回復しました。先生には感謝の気持ちで一杯です。

​私からのコメント

ひだまりさんは、ヨガ教室と整体に来られていて、長年のお付き合い。何かあるとすぐに、「どうにかして!」とSOSを出してこられます。
いつもは上半身のことが多いのですが、このときは、数日後に山に行かなければならないのに、歩けなくなってしまって、かなりびっくりされ、焦られたことと思います。
 
股関節
股関節は身体の中で一番大きな関節です。いろんな方向に動くので、たくさんの筋肉が関わっています。

極端な説明になりますが、1方向の動きでは、伸びると縮むの2つの関節が必要です。肘を例にとると、肘を挟んで上下の骨に渡る筋肉が2本ということです。股関節は左右前後だけでなく、内旋外旋までありますので、うまく動かそうとするとどれだけたくさんの筋肉が関わる事になるでしょう?しかも筋肉が繋がる先(起始、停止と言います)が、大腿骨や脛骨腓骨から骨盤へ、また骨盤内を通って腰椎にまで繋がっているのです。


股関節の不調、痛みは私自身も長年苦しんできました。
整体での学び以外にも自分自身でかなり追求、研究をし、独自の施術方法も確立しています。
股関節は関係する筋肉が多く、いろんな場所にいろんな痛みが出るし、膝や足首、腰、肩甲骨、首…いろんな場所へ影響が及びます。自分で(不調や痛みを)体験するたび、びっくりするほど学ぶものがありました。ですから今は、股関節が一番の得意分野となりました。

私のように長年苦しまなくても、比較的早くに成果が出せるように施術も工夫をしています。
股関節に不調をお持ちの方にはぜひシルクの整体をお試し頂ければと思います。