• 日比 アキコ

長寿遺伝子をゲットできる!?? 整体ヨガのお勧め

更新日:3月7日

健康のため、あなたは何かしていますか?



「健康のためには1日1万歩がいい!」と言われ久しいですよね。

最近少し少なくなった気がしますが、毎日歩数計を見ては一喜一憂し、

たくさん歩けばもっと元気になるかも!と、

どんどんたくさん歩く、なんてエスカレートしていく人もいたようです。

しかし、ある地域での15年におよぶ追跡調査の結果、健康な人の歩数は

8000歩+20分の中程度の運動とある研究者が発表しました。

「歩きすぎはかえって病気になりやすくなる」と言い出す医師も現れ、

1万歩神話は覆されました。

もともと歩数計が1万歩計れるということで言われた、科学的根拠のないものだ、とも聞きます。    ところで私達の身体には

長寿遺伝子」なるものが存在しているそうです。

その働きは「臓器の細胞の修復をしたり、若返らせる

そう! まさにアンチエイジング、寿命を延ばす遺伝子です

普段はじっと眠るように潜んでいるその遺伝子を活性化させるシステムが、

2012年スウェーデンの研究所で解明されたそうです。

気になるその条件は

適度な筋肉の収縮(運動)を2ヶ月ほど続ける

さらに

50歳以上

という、今時中高年にはうれしい条件付!

残念ながら若い人過激な運動ではスイッチが入りません。

また運動はやり続けることが重要で、

やめてしまえば2ヶ月ほどで再び遺伝子は眠りについてしまうということです。     ではその「適度」とはどのくらいの運動なのでしょう?

よく「おしゃべりをしながらできるちょっときつい運動」と言われます(中程度も同じ)。

ヨガ教室でいえば、

「やれやれ」と大きな呼吸が入り、ちょっぴり汗ばむ程度の運動です。


週一でも続けることの意味と価値、十分にありましたね!


自分じゃなかなか、自宅じゃなかなか…できないものです。


是非一度、整体ヨガを体験に来てみてください!




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示